リノベーション事業

リノベーションってなに?

リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすることです。
マンションの一部屋から一棟、また、木造・RC造・鉄骨造等、特に構造に関係なくおこなうことが可能です。

AY技研の考えるリノベーション

わたしたちAY技研の考えるリノベーションとは、「古いものでしか成し得ない価値」と「新しいもの」を融合させ、「特別な価値」を提供することだと考えています。
そして、機能も向上させ、暮らす人のライフスタイルに合った快適な住まいへとリノベーションさせることがわたしたちのミッションです。

リフォームとリノベーションって違うの?

「新築に近づける」のがリフォームで、「古いものに価値を見いだし、活かしながら改修し、既存空間よりも“より良くする”」のがリノベーションだと考えています。
リフォームとリノベーションの違いは、表層のリフォームと比較してリノベーションは大規模な改修工事をおこないます。
具体的には、表層からは見えない設備の配管、電気配線、床や壁の下地の更新、間取りの変更、耐震性や断熱性の向上等までもおこないます。

住まいは買うものではなく、「つくるもの」。
一緒に素敵なお住まいを創りましょう。

株式会社AY-アイ-技研について

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

088-679-1150